1. 競艇ロードという競艇予想サイト(ボートレース)の口コミ情報、評判を検証してみた。

  2. 競艇ロードという競艇予想サイト(ボートレース)を発見したので、見てみるとトップページのビッグバナーが横にスライドしたり、文字が浮き出てきたり、水しぶきのモーションがあり細かい細工施されていて、また新しいタイプの競艇予想サイトの予感がした。
    見た目のインパクトもそこそこあり、第一印象は良かったのだが、検証を続けて行くうちに、ある評判の麗しくない競馬予想サイトに紐づけられた。

    順を追って「競艇ロード」の検証を進めていこう…



  3. 競艇ロードという競艇予想サイト(ボートレース)の基本情報から探る

  4. 先ずは「競艇ロード」という競艇予想サイト(ボートレース)の運営期間を調べるために、競艇ロードのドメイン取得日を見ると「2017年 08月04日」とあり、最短でもこのドメイン取得日から競艇ロードの運営を物理的には可能ということがわかった。

    現在、競艇ロードの検証原稿を執筆しているのが11月7日で、最長で3ヵ月の運営期間の可能性があるのだが「競艇ロード」という単一キーワードで検索すると、本家「競艇ロード」が5段目にあるが、それ以外に「競艇ロード」という競艇予想サイトについて検証している評価サイトは見当たらない。
    競艇ロード 競艇予想サイト」という複合キーワードにもなると、本家サイトでさえ見えなくなってしまう。
    それほどに「競艇ロード」という競艇予想サイトについて書かれたサイトが無いのだ。

    …ということは、もしかするとまだリリースされて1週間も経っていない可能性が高い。…という見方もできて、いずれにせよ「競艇ロード」は若手の競艇予想サイト(ボートレース)のようだ。



    次に「競艇ロード」の「特定商取引法に基づく表記」を見てみると、住所などの情報はあるが、運営社名が無い。…しばらく「競艇ロード」登録前ページをあさっていると、利用規約の中に「競艇ロード」の運営会社の名があった。
    「競艇ロード」の運営会社は「株式会社F.L.C.」という企業名で、今のところ競艇検証.comのデータベースには同じ社名の予想サイトは無く、新参者の運営社かと思った。


    「競艇ロード」の特定商取引法に基づく表記に記載されている所在地だが「東京都豊島区南大塚2丁目11-10」という住所を検索すると、バーチャルオフィスの住所だ。

    「株式会社F.L.C.」がバーチャルオフィスを所在地として運営すること自体、また特商法に記載する事は問題のない行為だが、国税庁のサイト「株式会社F.L.C.」という法人名で調べると、「F.L.C.」とつく社名で「豊島区」にある会社は1社だけ。でも全然違う会社だ。
    当然、カタカナでも調べたが、コレも違う。…住所から探したがひとつも該当しない。
    バーチャルオフィスを使うのは結構だが、「競艇ロード」の「株式会社F.L.C.」ははたして本当に実在しているのだろうか?



    …更に詳しく調べるため、次は競艇ロードのIPアドレスの「153.122.104.240」と一致するIPの競艇予想サイトを調べると、現状「競艇ロード」のIPに1番近いIPアドレスを持っているのは「俺の競艇」という、リリースしたかと思ったら、アッと言う間に閉鎖?してしまった競艇予想サイトで、IPは「153.122.32.56」なのだが、どうもシックリこない。

    そこで「競馬予想サイト」の方まで広げてみると「プロジェクト(153.122.107.12 )」という今は閉鎖してしまった競馬予想サイトと、「オッズマスター(153.122.107.226 )」というサイトがIPアドレスの部分一致していることが見つかり、更にIPは「153.122.72.110」なので更に少ない部分一致なのだが、「勝馬の栞」という競馬予想サイトで、ちょっと面白い類似点が見つかった。

    ソレについては後ほど書こう。



  5. 競艇ロードという競艇予想サイト(ボートレース)の基本情報から探る

  6. 「競艇ロード」の非会員トップページでのサイト説明を見ると、そんなに長々と説明してはおらず、競艇ロードのポイントだけを説明してくれているので、競艇ロードがどういう競艇予想サイト(ボートレース)なのか分かりやすい。

    「競艇ロード」の「ポイント」は「情報力」と「予想力」の2つをより重視している競艇予想サイトのようで、「情報力」とは具体的にいうと、競艇ロードで信頼できる取材班だけと契約を結ぶ事で、一般には出回らない情報を仕入れ、より信頼できる情報を得る事に力を注いでいる。と「競艇ロード」は言っている。
    予想力」の方は、情報を仕入れる取材班とは別に「プロの予想屋」を置いているので、予想力にも自信があるとのことだ。

    まあ確かに、情報元と予想を貰う会員の仲介役的な立ち位置で運営するスタイルの競艇予想サイトが多く、実際のところどこで予想されているのかが不確かな予想サイトが多い。「競艇ロード」では、取材班と予想屋の2つの部署に分ける事で役割を分担しているので、情報元→取材班→予想屋→会員と情報を提供される流れが想像しやすい。

    説明がシンプルで良さそうにも見えるが、実際の所はどうだろうか?
    不安要素というと、その取材班や予想屋がどこの誰なのかという説明が無いので、本当に存在しているのかが怪しい点だ。



  7. 競艇ロードという競艇予想サイト(ボートレース)に登録してみた

  8. 「競艇ロード」に登録してみる。
    登録特典として「競艇ロード」では1万円分のポイントプレゼントをやっている。

    「競艇ロード」の登録フォームは、メールアドレスを用意すれば登録が可能だ。
    メールアドレスを入力し、「競艇ロード」への送信ボタンを押すと登録確認の画面に移らなかったので、正常に送信されているのかよくわからなかったが、メールボックスを見ると「競艇ロード」から返信メールがちゃんと来ていたので、登録フォームは正常に機能していた。

    こういったところも、運営期間が長ければ気づくことだし改善されるハズだが、こんな状態でリリースしてしまうって、本当にここ数日の間に公開されたサイトなんじゃなかろうか?…と、更にそう思ったのは、翌日スタッフが登録したら改善されていたのだ。
    もしも1ヶ月もリリースしてから経過しているサイトなら「このタイミング」で改修されないだろう。


    「登録手続き」の続きだが、あとは仮登録メールから本登録用のリンクをクリックすれば「競艇ロード」へ登録する事ができる。

    登録後の会員ページ所持ポイントを確認すると、ちゃんと「100pt」が自動追加されたのを確認できた。
    だが「競艇ロード」で販売されている有料コースの情報料金を見てみると、最安でも300ptもするので、100ptもらっても2万円は初回でもかかってしまうようだ。



  9. 競艇ロードという競艇予想サイト(ボートレース)は「勝馬の栞」とソックリ。

  10. 「競艇ロード」の会員ページを見ると、トップページに予想家の一覧という予想家のイラストが並んでる。
    競艇予想サイト(ボートレース)ではなく競馬予想サイトの方になってしまうが、このキャラクターや実績が載っている見せ方は、競馬王という「株式会社常昇社」の運営する競馬予想サイトと似ている。

    競艇ロードの予想家一覧
    競馬王の予想家一覧

    それに「競艇ロード」のサイドバーには、おみくじのコンテンツがあるのだが、競馬王にもおみくじコンテンツがある。似すぎだろう。

    株式会社常昇社」は競艇予想サイト(ボートレース)の運営もやっているし、この共通点から「競艇ロード」が「競馬王」を運営する「株式会社 常昇社」のグループサイトなのか?とも思ったのだが、常昇社のグループサイトは必ず運営会社を「株式会社 常昇社」または「株式会社サイバーテクノロジー」と正直に公開するという特徴がある。…だが、競艇ロードの運営会社は「株式会社F.L.C.」だ。

    こんな社名は見たことないし、常昇社系の最新の予想サイトは競馬サイトで、「GOGO競馬チャンネル」というサイトになるのだが、常昇社と同グループの「サイバーテクノロジー」からリリースされた予想サイトだったので、「株式会社F.L.C.」はまず間違いなく「株式会社常昇社」の関連会社ではないだろう。
    さらに、常昇社のグループサイトならフッター部分にある注意書きで「記載内容はエンターテインメント性を向上させる為のフィクション」とお決まりのセリフが書かれているのだが、競艇ロードのフッターにはその記述がない。

    だとすると、常昇社系に見せかけた、ただの「パクリ」か?
    ここまで競馬王」に寄せるって、「的中総選挙」や「RANKING」以上で、趣味悪い。


    どうも常昇社系列とはまた別のようなので、もう少し調べてみると…
    もう1つ競艇ロードに似ている競馬予想サイトを発見した。

    それは「勝馬の栞」という競馬予想サイトなのだが、
    予想家一覧のレイアウトが、実はよく似ている。

    競艇ロードの予想家一覧
    勝馬の栞の予想家一覧


    一見すると勝馬の栞には「おみくじ」も無いし気付かなそうだけど、レイアウト的にも、サイトのソース(サイトの設計図)もこちらのサイトの方が「競艇ロード」に似ているようだ。

    ただ、これだけでは確証が得られなかったので、まだ似ている所がないか探すと「プライバシーポリシー」について書かれている内容が同じだった。
    画像をクリックするとポップアップで表示
    ↑ここまで同じだと、コレはもう「本丸」はこっちだろう。

    ここまで分かったところで改めてIPアドレスを見ると、「競艇ロード」のIPアドレスは「153.122.104.240」で勝馬の栞のIPは「153.122.72.110」だ。
    完全一致とはいかないものの、レイアウトとプライバシーポリシーの類似に加えて、IPアドレスまで似ているので、これは「偶然」だとはとても思えない。

    競艇ロード」が悪評勝馬の栞」と関連してるとなると、
    はたして競艇にフィールドを移した「競艇ロード」は「勝馬の栞」で言われている的中実績の捏造は無いと言い切れるのだろうか。



  11. 競艇ロードという競艇予想サイト(ボートレース)の提供コンテンツを検証

  12. 「競艇ロード」の販売されている有料情報は、競艇ロードの予想家から購入する形となる。
    競艇検証.comが検証した時では、柏原 誠二、阿波野 博、飯島 美香の3名の予想家が一覧に並んでいたのだが、正直聞いたことも見たことも無い名前ばかりだった。
    競艇検証.comのスタッフに、かなりの競艇ファンがいるのだが、もの凄い知識量の彼も「全く知らない」と言う。

    1番上にあった柏原 誠二という予想家について検索して調べてもみても、本人の存在を根拠づけてくれるような情報は全くヒットしない。
    他の2名も同じように調べたが、結果も同じで知名度ゼロの、情報の無い人物ばかりだ。
    競馬王」のように全てが「エンタメ性に基づいたフェイク」と言い切っていれば、予想家なんてウソだろうと割り切れるのだが、「競艇ロード」もように中途半端にリアル感を出していると笑えない。プロの予想屋が在籍しているというが、実在の人物なのか怪しいものだ。



    次に「競艇ロード」のコンテンツについて見ていく。
    コンテンツ一覧には4つの更新コンテンツが確認できる。それぞれ曜日によって更新日が決められている。

    フリー舟券(日曜更新)
    「競艇ロード」の提供する無料予想だ。2連複、3連複で1日2〜3レースの提供らしい。
    日曜日のみの提供なので、比較的提供頻度は少なめだ。


    最終コロガシ (不定期更新)
    これは「コンテンツ」とは言えないだろう。閲覧には400pt(4万円)も必要なんだからただの有料コースだ。
    閲覧には400ptが必要なので有料情報になる。


    ボートデータ室(火曜更新)
    水面特性やレース場の特徴を紹介しているもので、この場合「BOAT RACE」の「平和島ボートレース場データ」を使っている。


    レーサーを狙え!!(水曜更新)
    強力なモーターのマシンに乗るレーサーと好調子のレーサーの2つの観点から注目レーサーを2名ピックアップしているのだが、この場合、ちょっと競艇の知識をかじった人なら、誰もが知ってるG1級のベテランレーサーで、松井繁は野球でいうイチローみたいなもんだ。


    おまけのコンテンツとして「ポイントおみくじ」というコンテンツがあり、出てきた物によってポイントがもらえ、最大で300ポイントが当たるそうなのだが、実際に引いてみると結果は小吉でポイントは0ptの付与。ハズレだった…


    「競艇検証.com」では引き続き「競艇ロード」の検証は続けていくつもりですが、もしも「競艇ロード」が前述した競馬予想サイトと関連している証拠を掴んだ方や、「競艇ロード」をご利用された方や、被害・不満と思われている方、他にも競艇ロードの「関連サイト情報」などをお持ちの方、または「競艇ロード」からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。
    m(_ _;)m



  13. 競艇ロードという競艇予想サイト(ボートレース)の競馬予想と料金プラン

  14. 1pt=100円

    ・柏原 誠二
    券種 3連単
    提供レース 3レース
    料金 800pt

    ・阿波野 博
    券種 3連複
    提供レース 2レース
    料金 400pt

    ・飯島 美香
    券種 2連単
    提供レース 2レース
    料金 300pt

    ・最終コロガシ
    券種 3連単
    提供レース 2レース
    料金 400pt



競艇ロードという競艇予想サイト(ボートレース)の口コミ情報、競艇ロードの評価・評判、競艇ロードの無料予想の有無、競艇ロードの的中率などを「競艇検証.com」に寄せられた競艇ロードの口コミをはじめ、競艇予想サイト(ボートレース)を検証している他サイトでまとめている情報や、実際に私達管理人が登録し、サイト内コンテンツやサポートを検証、競艇予想(ボートレース予想)を低額コースの予想ではありますが、ガチで自腹で購入して「まとめ」あげようとしております。

競艇ロードの評価検証に対しては、私達管理人の個人的主観はできるだけ除くようにし、様々な競艇ロード情報を「競艇検証.com」にて集約して検証することで、片寄った情報ではなく競艇ロードに対する「口コミ」の総合的な「まとめ」を公平に評価できると判断しております。

また、まだ競艇ロードの情報が少ないようでしたら、情報の収集と検証を只今行っておりますので、いましばらくお待ちください。
もしも「無料情報」や予想結果に対する情報、使ってみた感想をお持ちでしたら情報提供にご協力頂けると幸いです。

尚、競艇ロードへの口コミ情報の投稿につきましては「競艇検証.com」のスタッフが「競艇ロード側の投稿」と判断した場合や、明らかに競艇ロードの競合会社の投稿、または競艇ロードの運営者への過剰なプライバシー侵害、営業妨害に値する投稿記事の場合は掲載しないことも御座いますので、予めご了承下さい。

 ◆◆◇ 徹底的に調べ上げて検証、無料登録できる先週の優良サイト! ◇◆◆ 
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
【 検証済 】 競艇ダイナマイト ←超検証レポートはコチラ!
9/21「ナイターコロガシ」で、下関2R(23倍)→下関3R(18.7倍)とコロガシ成功。最大34万 4080円の配当。
「無料予想」は木〜日まで毎日提供され、券種も3連単などで太っ腹。安定した勝率

【 検証済 】 戦国ボート
←超検証レポートはコチラ!
9/20は、2陣コースで、児島7R(18.3倍)→児島12R(21.5倍)とコロガシ成功。35万 2600円の配当。
最安の「初陣コース」は90ptとで安く、値段が手頃だ。 無料予想は木〜日まで週4提供をしている。

【 検証済 】 ナイトボート
←超検証レポートはコチラ!
9/20「Bコース」で、下関5R(32.9倍)→丸亀6R(20.7倍)とコロガシが成功して、最大27万 1170円の払戻し。
ナイターに強いが、通常予想(昼間) も低額で出しており、無料予想も火〜日まで6日提供する予想サイト。

【 検証済 】 競艇ウェーブ
←超検証レポートはコチラ!
9/14「ちょいプラス」で、戸田5R(11.7倍)→戸田6R(6.3倍)とコロガシ成功、22万 1130円の払戻し。
比類ない見解や、見どころブログなど伝えきれないネタ満載の、圧倒的な知識のスゴイ競艇サイトが登場


お名前:
個人評価
1
2
 投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
知らんけど18点の3レースまとめ買いで54点っていう事じゃないの??
ネット投票した事ない人達が書いてるの??
改めて見たけど後ろの画像とか見ても桐生、浜名湖、住之江が開催中になってるし、あそこまで捏造できるとは思わないけど。
ただ3万舟当てたのは凄いと思うけど、もう少し点数絞ってくれないと参加費も高いしね。
 投稿者:匿名さん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
あ~、38万舟とか謳ってた的中画像だろ?wあれはマジでウけるw
画像だけみればあれで50点は買ってるもんなww提供買い目は18点なのに、50点って・・・w
サイトによる自作自演の疑いは拭いきれないわ
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
なんか38万舟券の的中画像が投稿されたってメール来たから確認してみたら、3万舟券じゃねぇか!
しかも、提供点数は18点のはずなのにNo50まであったし、あんなのどう考えても怪し過ぎるだろ。
契約番号のところも3ってなってる。どんだけ舟券買ってるんだよ。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
江戸川でこのサイトが注目している選手がピストンを交換して「最悪の状態を脱した」と言っただけで、期待が持てるコメントって。
本当にプロですか?それだけじゃ、何も期待出来ませんよ(笑)
 投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
別にこのサイトに加担するつもりはないけど、レース次第で三連単2点買いって普通にあるでしょ。
競艇は基本的に流し買いだぞってのも思い込み激しすぎじゃないの?
点数絞って勝負するレースにダラダラ流し買いして結局トリガミっていう方がよっぽど素人だと思うんだけど。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
3連単2点はありえんだろ。競艇は基本的に流し買いだぞ。
川野とかいうヤツは本当にプロの予想家なんだろうか。
こんなの俺は怖くて買えんわ。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
川野プラン
780円 的中
730円 的中
不的中

三連単2点プランらしいから、プラスなんだろうけど情報料回収できんの?
あまりにもリアルな配当だけど…
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
川野プランとか当っても情報料回収しきれない事多くないか、、、
後から出て気といて役に立たなすぎだわ
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
せっかくSGに出場しているのに、順延になって整備しないA級選手っている?
普通に考えてそんな選手がSGに出れると思わないんだが(笑)
それに今節使ってるモーターは去年の11月から使用してるものだから今更整備した所で一変も何もないだろ。
そんなので一変するほど今のモーターは甘くないぞ。
投稿者:まくりさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
無料は稼げるような買い目だしてないね
ただ芦屋で48720円獲ったのは凄いと思う。
他のとこはコロがしで過大表記しているけど、ここはそのまま載せてる。
390円の的中はやり過ぎだと思うけど笑

サイト内にも画像載せてたけど、さすがにあの画像は偽造できないだろうし本当に当たっているんではなかろうか?
ここの管理人には是非検証して欲しい。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
最初は優良評価と褒められた口コミが多いサイトだなと思って登録したけど、全く当らない事に絶句しました。
しばらく立って、また競艇ロードの評判を調べると、このサイトでこんなにも悪評価もとても多くエッと思いましました。
不的中はログイン後の予想家に書いてはありますが、これはトリックです。
いつも「販売終了」となっていた予想家の予想だけが当たっています。これが不自然なんです。
今週も「川野プラン」だけが残っているけど、これだけがガチで販売してるんでしょう。
残りはもしも当たったら大騒ぎして、中に空売りしてます。
のこり3人中、1人外れてあとの2人は当たるでしょう。
こんなおかしいことに気付くべきでした。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
LINEに登録してなくてもLINE限定情報の的中おめでとうメール来るから中々鬱陶しいですね。
ご覧になられましたでしょうか?じゃねーよ! わかんだろ!
こういう釣りみたいなのは腹が立つよな
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
川野ってやつのプランが一番安かったからやって見てもほぼ負け・・・

安いていっても3万だし高いよねえ
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
競艇ロードの的中実績に騙されてはいけません!
的中ばかり載せられているけど私が参加した限りではコロがし成功したことない!
実績は捏造してます!!
もう二度と使いません!
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
比較的安い川野プランやってて、僕は儲かんないよ
的中配当低いし、他の無料やったほうがマシかと思う
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
結果が違う。
 投稿者:次回はどうかな?さん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
今回の艇王ロードは最終日に万舟券出ましたよ!結果はマイナスでしたけど、楽しめました。少々、対応が遅いのと、艇王ロード期間中の他のレース予想が当たってるのは気になりましたけど…。相談はのってくれますね。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
利用して、これまで5レース分試してみて未だに的中ナシ!!!!!!

競艇だから外れるもする事は分かってるけど、1レースくらいは来ても良かったのではないでしょうか!!
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
福岡G1優勝戦の的中舟券が送られてきた。
舟券はさすがに偽造できないだろうし本当っぽい。
毎回これぐらい当たればいいんだろうけど…口コミ見るとトリガミ多いらしいね。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ロード」の口コミ検証
だいたいここが競艇するのが間違ってる。
このサイトを高い評価する人は おそらく本当に予想を買っていないんじゃないでしょうか?
1
2
■サイト名:

競艇ロード

■補足情報: 勝馬の栞と類似点のが見られる競艇予想サイト
→サイトを見る←
■運営会社: 株式会社F.L.C.
■運営責任者名: 中村 貴司
■電話番号: 03-6860-1127
■メールアドレス: info@boatroad.jp
■住所: 東京都豊島区南大塚2丁目11-10
■IPアドレス: 153.122.104.240
【関連タグ】
勝馬の栞 (199)
競艇予想サイトを検索!
▼競馬・競艇検証.comのコンテンツ▼

トップへ